かつての人気企画レバノン料理会・フランスではヘルシーなレバノン料理が人気!

2015年9月26日(土)に開催する中東ワイン会のお店「ミシュミシュ」のオーナーさんは、レバノン料理店で修行した経験をお持ちであることから、どちらかというとレバノン風の料理メニューが多いのが特徴です。

レバノン料理と言えば、ちょうど10年前に私の会で企画した「レバノン料理食事会&文化講座」のイベントが思い出されます。

この時は、新宿のレバノン料理店で、オーナー夫人のレバノン在住体験談のお話を聞いて本場のレバノン料理を堪能するという企画でした。「ふらっと青山」の世界の料理会シリーズの企画の中でも5本の指に入るほどの好評企画だったと思います。

このお店は、その後赤坂に移転しましたが、最近閉店したという話を聞きました。時代の波とはいえちょっと残念ですね。

日本ではレバノン料理店と名乗る店が数少ないのですが、フランスでは、野菜と豆をたっぷり使ったヘルシー感のあるレバノン料理が大変人気のようです。

レバノンは元々、フランスの統治国で、首都のベイルートは「中東のパリ」と言われるほどフランスの影響の濃い国ですからね。

また、タイのバンコクでは、凄いボリュームを誇るレバノン料理のお店があるそうです。

諸々詳しくは以下のリンク先記事をご覧ください。

ワインカルチャー交流会・中東ワイン会 こくちーずの案内

ふらっと青山「レバノン料理食事会&文化講座」レポート

参考 ヘルシーなレバノン料理はフランス女性に大人気!

参考 これは美味い!日本人の舌に合うバンコクのレバノン料理を堪能してきた!

 

 

 

oishikuf の紹介

社会人交流会「ふらっと青山」を夫婦で主宰。ワインカルチャー交流会、地中海ランチ会、世界のお茶会、企画勉強会等飲食関係に関するイベント企画を主宰、サポートしています。 flataoyama@gmail.com
カテゴリー: フランス, ワインカルチャー交流会, 地中海地方, 日本の地中海料理店 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です