生きた酵母で栄養満点のクラフトビール!

クラフトビール

4月23日(土)に代官山クラフトビールの会を行います。6種類の自家製クラフトビールを堪能できます。あと数名程受付ますので、良かったらご参加くださいね!

最近、クラフトビールが人気ありますが、市販のビールとの大きな違いは何でしょうか?

単なる、工場製造か手作りだけの違いなのか…意外と知らない方も多いかもしれませんね。

それはクラフトビールには酵母が生きていて、健康的で栄養満点な飲み物だということです。

市販のビールにはビール酵母は含まれていません。製作の過程で熱処理または濾過することによって酵母が取り除かれてしまいます。酵母が残っていると味に変化が起こり、同じ味が保てないからです。

逆に、クラフトビールは日々変わる酵母の変化を楽しめるのも魅力ということになりますね。

ビール酵母にはビタミンB群や20種類以上のアミノ酸、ミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。

ビフィズス菌などの整腸作用のある細菌が、腸内で増えるために必要な栄養素も含まれています。

クラフトビール300~350ml中には300~500億個体以上の酵母菌が含まれていますので、適度にクラフトビールを飲むと胃や腸が丈夫になり、身体が本当に元気になってくるそうです。

それくらい生きた酵母は凄いパワーを持っているのですね。

代官山クラフトビール飲み比べの会(4/23)

 

oishikuf の紹介

社会人交流会「ふらっと青山」を夫婦で主宰。ワインカルチャー交流会、地中海ランチ会、世界のお茶会、企画勉強会等飲食関係に関するイベント企画を主宰、サポートしています。 flataoyama@gmail.com
カテゴリー: ワインカルチャー交流会, 地中海ランチ会 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です