日本人にとって親しみやすいヘルシーなスペイン料理

パエリア

最近は美味しい上に、健康にも良いということで地中海地域の料理が注目されています。「地中海式ダイエット」というテーマでメディアでもよく取り上げられています。

地中海料理の要はなんといってもオリーブオイル。他の油に比べ、脂肪酸のバランスがよく、オレイン酸の割合が高いのが特徴で、悪玉コレステロールの血中レベルを低下させるので、血液がさらさらになったり、消化器官を調整したりする効果があります。

スペインの場合は、お米がよく食べられるのも特徴。また、豊富な野菜類に、いんげん豆やレンズ豆などの豆類もよく食べられているので日本人にとって親しみのある食材が多いです。

バランスよくヘルシーなスペイン料理を日頃から取り入れてみたいですね。

参考 ヘルシーなスペイン食材で健康ブームにマッチしたメニュー開発を

oishikuf の紹介

社会人交流会「ふらっと青山」を夫婦で主宰。ワインカルチャー交流会、地中海ランチ会、世界のお茶会、企画勉強会等飲食関係に関するイベント企画を主宰、サポートしています。 flataoyama@gmail.com
カテゴリー: スペイン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です