日本人観光客に大人気メニュー!トルコのサバサンド、ライスプリン…

サバパン

 

「世界三大料理」といえば、中華料理とフランス料理とトルコ料理…

トルコ料理と言うと、肉をはさんだケバブが有名ですが、地中海に面する古くはオスマン帝国として広大な領土を誇った地域でヨーロッパとアジアの橋渡しの位置にあることもあって、トルコ料理はバラエティ豊富です。

筆者の主宰する異業種交流会でもトルコ料理会をこれまで何回か行い、なかなか好評でした。

最近は、トルコを訪れる日本人旅行者の間でサバサンドが人気があるそうです。お魚のサバにはご飯が合うので、パンとの組み合わせというのは意外ですが、エキメッキというトルコのパンを半分に切り、肉厚のサバとたっぷりの生野菜をのせ、レモンをきゅっとしぼったサバサンドは、本当に美味しいそうです。サバは健康メニューでもありますので、これは是非食べてみたいですね!

それから、トルコではデザートメニューで「ライスプリン」(ライスプディング)というのがあります。

見た目は焼き目がついているドリアみたいで、これに甘味とスパイスがかかっています。トルコ人は甘党なので食べるとかなり甘みが強いのですが、お米の食感がよくてこちらもサバサンドと並んで日本人に人気があり、やみつきになりそうなトルコ料理のメニューです。

ライスプリン

参考

トルコ旅行☆イスタンブール魅惑のサバサンド

実は世界三大料理!トルコ料理は日本人好みの美味しさ!

 

 

oishikuf の紹介

社会人交流会「ふらっと青山」を夫婦で主宰。ワインカルチャー交流会、地中海ランチ会、世界のお茶会、企画勉強会等飲食関係に関するイベント企画を主宰、サポートしています。 flataoyama@gmail.com
カテゴリー: トルコ, 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です